JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

JASRACがついに校歌にまで物申す「校歌の歌詞を記載出来ない」

ガスボンベマン@ggaass_

子供の学校の校歌にJASRACが物申しているらしい。校歌の歌詞を記載出来ないってそれJASRACに金を納めろってことやんな。すげぇわJASRAC。マジか。 https://t.co/3U7PAwK3LN

返信 リツイート

chie@chie_boooo

@ggaass_ JASRACに支払いすれば、この校歌を作詞した方(個人の場合はそのご遺族)に利用料が行くケースですね。この学校ではそのわずかなお金を惜しんで、歌詞を配布物に載せないという決断をされたようですが。ふつう、ちゃんとお支払いして、載せますけどね…。

返信 リツイート

オカリナ太郎@ocarinaTaro

@chie_boooo @JuSTLuCK19 @ggaass_ こうして音楽の使用者がお金をけちることで世の中から音楽が消えていくのであった、、

返信 リツイート

ぼやきおばさん@dondonboyakuyo

@chie_boooo @ocarinaTaro @JuSTLuCK19 @ggaass_ 1回ぽっきりじゃない話でしょ。
小中公立の学校が全国に3万校。1回1000円程度の支払を入学、卒業式、運動会の年3回行って、毎年3000万円の税金がこれに使われると思うと、私は嫌ですけどね。
是非他のことに使って頂きたいわ。

返信 リツイート

chie@chie_boooo

@dondonboyakuyo @ocarinaTaro @JuSTLuCK19 @ggaass_ 作詞家の方にお金を払うのって、そんなに嫌なことですか?
例えば学校は、卒業アルバムの業者さんにもお金を払うけど、それも嫌ですか?

返信 リツイート

長坂憲道 (超合金) それ誰のため?@v_accordion

@chie_boooo @dondonboyakuyo @ocarinaTaro @JuSTLuCK19 @ggaass_ 僕も学校現場に従事していますので、校歌の創作に携わることが出来るなら名誉なことだなあとも思えます。

しかし名誉だけでは生きていけませんし、こんな風にみんなに「これぐらいタダで当然だろう」だと思われるのでしたら、余裕のない僕らは校歌の創作に手を出さない方がよさそうですね。。。

返信 リツイート

ナスカ-U-158(マゥニポヨポ神の信者)@Chiether

@ggaass_ JASRAC抜きなら原権利者の許諾が本来は必要になるんですが。
権利者がJASRACに信託しているのでしたら、ごく当然の話だと思いますね。ちゃんと仕事していて、たしかにすげぇですな。

ところで400部刷るとして、減額処置入れて1000円程度(1部あたり2.5円)をケチったんですかね?

返信 リツイート

非 後悔(^^ゞ せらむん教大司教@MIKAGUTI

@Chiether その支払い、私立学校ならともかく、公立小学校や公立中学では千円たりとも決裁承認通りませんよねw
その支払いの銭の出どころが税金となると…
今どきはヒマを持て余したオンブズマンの皆様が徹底的に公金支出を監視してますから「何でジャスラックへ支払いしてんの?タダじゃね?」ってなる時代だし

返信 リツイート

ナスカ-U-158(マゥニポヨポ神の信者)@Chiether

@MIKAGUTI 法的根拠に基づく必要となる経費で、しかも文化庁に届出済の額面ですから、公立系のほうが出しやすいですよ。
決済が降りないとすれば「頒布する必要なくね」であって、少なくとも「タダじゃね」っていうのはないですし。オンブズマンがタダじゃねーかなんて言ったら自らの首締める発言ですよ。

返信 リツイート

てーとく🦀クズでも恋する生活@tomo3000sf

@ggaass_ もはや乞食集団でしかないJASRAC

違憲までのカウントダウン待った無し

確か憲法には乞食行為の禁止が明記されていたはず。。。!

返信 リツイート

モンブラン伯爵@akatyin

@ggaass_ @neko129 もう校歌なんて音楽の先生が適当に作ったらいいと思うの。

返信 リツイート

ちょっぱ@pc8801mr

@ggaass_ 校歌の著作権やらは学校にはないのね。

返信 リツイート

雄三@yuzo0001

@ggaass_ @Yoshimatuk 校歌って作者が崇高な思いで生徒や地域のためにするもんで銭金絡まないと今まで思ってたんだけどjasracからむのか。
そこにびっくりしましたわ。
一般募集でいいよもう。

返信 リツイート

りの150@rino_fly

@ggaass_ ぼんおじがいくら強いっていっても流石にジャスラックはな

返信 リツイート

とやまやすたか@yubinya33

@ggaass_ もしかしてJASRACがやいのやいの言ってるのは校歌ではなくて卒業の歌とか校歌以外に歌う曲ではないかと、それを勘違いしているような気もするのだが。校歌の歌詞を式次第に掲載するのをやいのやいのいうなら校歌額もその対象になるのと違うかな。

返信 リツイート

w_zcu@w_zcu

@ggaass_ 話は3つ。
(1) 歌詞を掲載できないのではなく、所定の手続をすれば掲載できる。
(2) 校歌額の作製も、著作物の複製にあたり、使用料が必要になる可能性があるので、確認した方がよい。
(3) (1)(2)ともに、使用料はリーズナブルなので、惜しまずに払って堂々と歌詞を掲載した方が皆幸せ。

返信 リツイート

ガスボンベマン@ggaass_

@w_zcu 非営利の学校の催しにも使用料が発生するのはなんか気持ちがモニョモニョしますが、やはりちゃんと使用料を払う事が大事なんですね。教えて頂いてありがとうございます。

返信 リツイート

aivon465@aivon465

@ggaass_ 校歌の作詞作曲者がそもそもJASLACに権利関係の処理を頼んでいるのかどうかが不明なんだが。そんな校歌はさっさと変えた方が、子供のためだな。おとなの金に汚いところは教育上よろしくない(笑)

返信 リツイート

momo@momo14334921

@ggaass_ JASRACは著作権者の代理で著作権を徴収してるので、作曲家、作詞家が、JASRACに登録してるのです。JASRACではなく、著作者(作詞、作曲家)がそれを求めてるのです。つまり、校歌を作成する際に、著作権を譲渡するかどうかが、学校と作家の間でどう決められていたかがポイントです。

返信 リツイート

1
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)