JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

【死亡事故】福岡市 博多区 解体工事現場で70代男性2人と20代男性1人倒れる うち1人死亡「一酸化中毒の可能性」

 13日午後4時45分ごろ、福岡市博多区博多駅東3丁目の解体作業現場で、「70代の男性が休憩所で倒れた」と工事関係者から119番通報があった。福岡市消防局や県警によると、20代と70代の男性3人が市内の病院に搬送されたが、70代の男性1人の死亡が確認されたという。3人は解体作業中に倒れたとみられ、一酸化炭素中毒の可能性もあるとみて、原因を調べている。

出典:解体作業現場で3人倒れ、1人死亡 一酸化炭素中毒か 福岡市博多区:朝日新聞デジタル

みんなの声

解体工事現場で3人倒れる 1人死亡か 福岡・博多 -

ワク有無が気になるわたし…。
https://t.co/pSsZg62lWB

2021.09.13 19:47:07

@livedoornews 熱中症だろうか?
意外と気温25℃から注意せなアカンでって事知らない上役多いのよ

2021.09.13 19:45:15

70代の解体作業員とかやばいだろ https://t.co/MOMuGrVhb1

2021.09.13 19:42:24

今日の現場猫案件かな?

解体工事現場で3人倒れる 1人死亡か 福岡・博多 #ldnews https://t.co/Son0evRrmZ

2021.09.13 19:42:12

最近工事系の死亡よく聞くなぁ。
身内の解体作業してる人もこの間言ってた(ご高齢で事故なのか持病なのかわからないらしいけど)
今はご冥福をお祈りするばかりだね https://t.co/6kd7lCGH6n

2021.09.13 19:41:57

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします