JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

【死亡事故】北海道 中標津町で住宅火災 6歳と4歳の男児が死亡「両親が家の前で泣き叫んでいた」

11月30日午後6時40分ごろに撮影された住宅の火事。
現場は緊迫していた。

建物から吹き出る白い煙、この時、住宅には幼い兄弟がいた。

火が出たのは、北海道・中標津町の本田智之さんの住宅。

2階の寝室で救助されたのは本田さんの子どもで、小学1年生の那智君(6)と保育園に通う愛翔君(4)。

2人は病院に救急搬送されたが、その後、死亡が確認された。

火災発生時、本田さんの住宅には那智君と愛翔君しかいなかったという。

警察によると、出火当時、本田さんは離れて暮らしている元妻から頼まれて兄弟を預かっており、本田さんは買い物をするため、兄弟に留守番を頼み、20~30分外出したところ火が出たという。

出典:幼い兄弟の2人、留守番中の火事で死亡 両親は家の前で泣き叫ぶ - ライブドアニュース

みんなの声

中標津の火事、いたたまれない気持ちになるなあ。。

2020.12.01 21:06:21

@YahooNewsTopics コロナ渦で密集をふせぐために子供連れていかなかったのかな 何にせよ辛すぎる

2020.12.01 18:17:28

@YahooNewsTopics 息子と同じ学校で隣のクラスの子でした。
お父さん、お母さん、お悔やみ申し上げます。。

2020.12.01 17:32:46

中標津の火事悲惨すぎてニュース見るの辛い。お父さん側にたってみても辛すぎるし、お母さん側の気持ち考えたら計り知れない悲しみと怒りと虚無感に襲われるわ。ご冥福をお祈りします……

2020.12.01 08:19:04

今ニュースで知ったけど中標津火事で6歳と4歳亡くなったってショックすぎるだろ

2020.12.01 03:59:31

@YahooNewsTopics なぜ二人を連れて行かなかったのかなと思うよまだ就学前の子でしょ…

2020.12.01 02:48:44

@YahooNewsTopics 悲しすぎる…😢
きっと、今日の北海道は寒かったのでお留守番させちゃったのかな…
お留守番させたお父さんも預けたお母さんもずっとずっと悔やむんだろうな…

心からご冥福をお祈り致します😢

2020.12.01 00:55:38

@YahooNewsTopics 子供一気に2人も失うって地獄だよね。

2020.12.01 00:28:55

中標津で火事…男の子2人死亡…
可哀想になぁ…😭😭
お父さんが買い物ってなってたからご飯作るのに買い出し行っててちょっとの間だから大丈夫と思ったんかなぁ。
お父さんもお母さんも悔やまれるねこれ😭

2020.12.01 00:05:21

ああ.... 中標津の火事で男児二人亡くなってしまったか.....
本当に残念なニュースだ.....

2020.11.30 23:53:54

@YahooNewsTopics 久しぶりに会った子供達に、お父さんはおいしい物を食べさせたいと買い物に行ったのかもしれない...。
お兄ちゃんは少し大きくなったから、ほんの少しだけならと2人で待たせておいたのかもしれない...。
全部想像だけど、お父さんも、お母さんも、きっとずっと、悔やんでしまうと思う...。
切ない...。

2020.11.30 23:22:00

火事で6歳と4歳の子どもが死亡
両親は不在だった

→この年齢の子どもだけで家で留守番をさせるのは
アメリカでは親が虐待で逮捕されます
どこまで親の厳罰化をするかや
虐待の定義の設定は難しいですが
アメリカは虐待です

今日は特別に寒かった
火を焚いてしまったのかも

https://t.co/bXoQrOwkif

2020.11.30 23:18:40

@YahooNewsTopics 子どもたちのご飯とか買いに行ってたのかな…。なんでだろすごく胸が苦しくなるの。それはきっと子どもを乗せてたであろう救急車とすれ違ったからかな…。

2020.11.30 22:32:47

@YahooNewsTopics 子供たちと一緒に出かけるなら死亡しなかった😭😭

2020.11.30 22:04:24

@YahooNewsTopics どんな人がなくなろうと大切な命には変わらないのに被害者が子供だとなんで胸が苦しくなるんだろう。

2020.11.30 22:04:00

@YahooNewsTopics うわあ。。この時預けたお母さんも子供置いて外出したお父さんも一生悔やむんだろうな…
それにしてもまだ小さいのに何故子供だけ残して外出したのか。

2020.11.30 21:56:11

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします