JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【少子化対策】岸田政…

【少子化対策】岸田政権、子ども3人以上 多子世帯の大学授業料を無償化へ 2025年度から政府方針「異次元どころかもはや意味不明」

岸田政権、子ども3人以上 多子世帯の大学授業料を無償化へ 2025年度から政府方針「異次元どころかもはや意味不明」

更新日:

岸田政権、子ども3人以上 多子世帯の大学授業料を無償化へ 2025年度から政府方針「異次元どころかもはや意味不明」

「異次元の少子化対策」をめぐり、政府は3人以上の子どもがいる多子世帯について、2025年度から子どもの大学授業料などを無償化する方針を固めた。所得制限は設けない。教育費の負担軽減で、子どもをもうけやすくする。「こども未来戦略」に盛り込み、月内に閣議決定する。

対象は子どもが3人以上の世帯。大学生のほか、短期大学や高等専門学校などの学生も含める方針。入学金なども含む方向で調整している。子どもとしての数え方も今後詰める。

 年収380万円未満の世帯では現在、授業料を減免したり、給付型奨学金を出す支援制度がある。政府は今春、少子化対策として、24年度から、年収600万円までの中間層の多子世帯などに対象を広げ、授業料を減免すると発表した。

出典:多子世帯の大学授業料 無償化へ 2025年度から 政府方針(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

みんなの声

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします