JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
サンフランシスコでは…

サンフランシスコでは年収1400万円は低所得者だとネットで話題に

サンフランシスコでは年収1400万円は低所得者に分類されるとネットで話題になっています。

更新日: 2019年12月16日

サンフランシスコでは年収1400万円は低所得者だとネットで話題に

angela@angee_yuko

朝から衝撃。サンフランシスコでは、年収1400万で低所得扱いって。NYでも、900万。確かに今の日本での生活をNYでしようと思ったら、今の倍はないと生活できないと思ったなぁ。
もちろん、税金とかそのほか色々の違いはあれど https://t.co/URbuflZzqf

返信 リツイート

とっシ@toshimpreza

サンフランシスコって金持ちが集まる都市なのか?少なくても元タイトルの米国で年収1400万が低所得なら格差社会とかの話になった時低所得でもかなりの差が出そうだけど
「サンフランシスコでは年収1400万円は低所得」日経紙の記事に波紋 #ldnews https://t.co/knznyJ8h2Y

返信 リツイート

YUKI_NK@YUKI_NK2414

日経「米国では年収1400万は低所得」のショック!貧しくなる日本から逃げ出すべきか
https://t.co/02QwgW5eBo

政治は機能してるのか。海外と違い細かいミスや不行届、心情から出たホンネを「特定野党」が叩き過ぎ。だから政治に優秀な人材が集まらない。重箱の隅社会は左翼も加担。狙ってやってるのか

返信 リツイート

ゆうき@YukiSoysh

サンフランシスコでは年収1400万が低所得層ですか。ものすごいですね…

返信 リツイート

モプ@m0peri

短絡的に1400万が低所得者と思えないのが、現政権に騙されているからかな。

単純にアメリカと比較は良くないが、OECDの雇用賃金最低を見ると日本の雇用は酷すぎる。平成の失われた30年は大きいなぁと、改めて思った。

#モーニングショー https://t.co/FT8TocvkZI

返信 リツイート

かなやたなは@sousanusi

この記事の主張は平たく言えば「年収1400万は国際的に見て"高技能"労働者に対する給与としては低いので、賃金体系をカイカクし低所得者の賃金をカットし高技能労働者に回さなければならない」なんだけど、肯定的に引用してる人はよっぽど力と経歴のある人なんだろうな

https://t.co/pbKJaLCRWF

返信 リツイート

GHOST@Coltrane1926

ワシだ。

年収1400万円が米サンフランシスコでは低所得扱いということでネットがざわついている。

マックで隣の女子高生が「年収1400万って500回股(また)開かなきゃいけないじゃんwww」と言っていた。

ワシはこの国を憂い、店のゴミ箱を漁ってゲットした100円コーヒーに陰茎を挿入した。

返信 リツイート

もりのゆう@AnemoneYoru

年収1400万以下なら
低所得層
みんなアメリカ行くよね

英語話せて良かったよ
今から
大学とかサラリーマンなる前に
ここだろ

返信 リツイート

Youma (うぃ)@UiMS_

アメリカの「年収1400万(JPY換算)で、貧困」っての、単にUSDのインフレの様な気がする。

そうすると、同じ「1.00(USD) = 100.00(JPY)」でも、西暦2000年の1.00(USD)と西暦2020年の1.00(USD)で、価値の差異が発生する。

だとすれば、「通貨」としての価値は、デフレの方が強い??

返信 リツイート

1
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)