JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

トンガ停電 海底ケーブル切断しネットつながらないとの情報も「トンガのインターネット通信量はほぼゼロ」

トンガの火山噴火の影響で、トンガのインターネット通信量はほぼゼロのまま。海底ケーブルをやられたか。現地の方が少しで多く無事である事を祈ります。 #prayfortonga Change in Internet Traffic in Tonga (Last 24 hours) via @CloudflareRadar https://t.co/wFVrQZGJ78

2022.01.16 08:28:45

【メルボルン共同】南太平洋の島国トンガ沖で起きた海底火山の大規模噴火で、発生から一夜明けた16日もけが人の有無などトンガの詳しい被害状況は明らかになっていない。AP通信によると、現地では全土で津波警報が出ており、80センチの津波を観測した。停電が起き電話やインターネットが使えないとの情報もある。

出典:トンガ停電、通信遮断も 津波80センチ、依然被害不明(共同通信) - Yahoo!ニュース

TRAFFICがゼロ。こりゃTonga Fiji間の海底ケーブルが切れたな。ここが切れたらネットも携帯も使えないのがTonga
2019年の海底ケーブル損傷の時は辛うじて衛星が使えたけど今回は火山灰の影響で衛星通信も暫くは絶望的だろう。。現地が無事である事を祈る。。 t.co/OT86JsiwNT

2022.01.16 04:40:15

トンガの海底噴火、
海底ケーブルが切れてるから
ネットの通信などダメぽい。

気象衛星以外の動画や『現地画像』は悪質なデマと思って。

どうしてこういうの減らないかな。

2022.01.16 01:28:36

あの頃はトンガドメインにお世話になった人は多いやろな

2022.01.16 07:49:25

20年くらい昔、トンガ王国のドメイン名を持っていた(.to)🇹🇴
維持費が高かったから途中で破棄したけど。
その国が今ピンチだ。
またドメイン名取得しようかな。
TONIC(トンガ王国ネットワークインフォメーションセンターの略)は大丈夫だろうか?
#トンガ
#トンガ噴火
#トンガ火山噴火

2022.01.16 07:53:44

しかし、トンガの噴火、当地からの報道が今のところ何もないような感じがするのが若干怖いです。
その昔、.toドメインを使ってたというだけの関係ですが、やっぱり気になります。

2022.01.16 07:59:57

トンガを救うために.toドメインを契約する人っているのかな。

2022.01.16 08:03:23

昔、トンガドメイン(.to)使ってたので、トンガのことは他人事とは思えないのであった

2022.01.16 08:20:11

海底ケーブル切断され、噴煙後の微粒子で通信障害発生でトンガと連絡取れないらしい。

2022.01.16 08:26:43

トンガの情報全然見ないと思ったら海底ケーブルやられて通信ダメになってるのか

2022.01.16 08:27:21

トンガって「.to」のドメインで人気の…

2022.01.16 08:27:44

トンガ、どうなっているのか…海底ケーブル切れてるっぽいしな…

2022.01.16 08:28:15

数年前、フィジーに滞在歴ある昔馴染みのツレからの情報だけどさ、

トンガ、フィジー間に海底ケーブルが通っててネット電話が繋がらんのはコレがぶっ壊れた可能性がある
南太平洋の国だと雨水から飲料水確保してる地域も多いから火山灰のせいで深刻な水不足発生の恐れがある
だそうな。

2022.01.16 08:28:24

トンガの情報ないなって思ったら海底ケーブル切断されてネット繋がらなくなってるからか

2022.01.16 08:28:58

トンガ滅亡の危機
ネットケーブルやられてるし衛星は解像度悪くて被害確認出来ないし海上は恐らく火山噴出物で危険

2022.01.16 08:28:58

トンガの場合は唯一の海底ケーブルもおそらく消失してしまったようなので、たぶん別の理由で情報が出てこないんだと思う https://t.co/o9VKWj420f

2022.01.16 08:29:25

海底ケーブル断線と衛星回線の遮断でトンガ国内の様子がまったく見えないのが恐ろしいな

2022.01.16 08:29:55

トンガは海底ケーブルも衛星もお手上げで完全に情報断然とはガチでヤバイな…短波放送がワンチャン連絡がとれそうなんかな

2022.01.16 08:30:16

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします