JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

ウーバーイーツユニオン 報酬引き下げに声明を発表「直ちに中止すべきだ」

料理宅配サービス「ウーバーイーツ」の配達員らでつくる労働組合「ウーバーイーツユニオン」は5日、配達報酬の一方的な引き下げに対し「あまりにも不当な料金で配達員の生活を破壊している。直ちに中止すべきだ」とする抗議声明を発表した。
 東京都内で記者会見した土屋俊明執行委員長は「最低賃金を大幅に下回っており、会社側に(差額分の)補填を強く要求する」と語った。
 ウーバーイーツジャパン(東京)は3月から、福岡県と京都府で新たな報酬体系を導入した。配達基本料の水準が下がり、関係者によると、報酬総額は平均で約3割下落しているという。

出典:ウーバー報酬引き下げ「中止を」 労働組合が抗議声明:東京新聞 TOKYO Web

本日は衆議院第一議員会館にて、緊急記者会見およびシンポジウムを開催いたしました。

会場・オンラインと参加いただいた皆様ありがとうございました。

緊急記者会見の声明文はHPにも掲載していますので是非ご覧ください。

t.co/NA597KqqX4

ここの箇所は激しく同意。というかまんま思ってた。サポートデスクは配達員と上層部の板挟みで、全然ろくな情報が下りてきてなくて対応に苦慮してる。住所不備の件で最近何度も話したけど、そもそも回答できる内容が皆無に近い様でどうしようもない、という感じだったね。 t.co/Dxh1KPk7QS

「現場から考えるフリーランスの労働問題」院内集会

働き手の権利が保障されない
ウーバー配達員、ヨギーインストラクター、ヤマハ音楽講師…

昨年2・4衆院予算委質問以来
問題あぶり出したコロナ1年

一方的な契約終了に言及なき
政府ガイドライン案😡
労働者としての権利保障へ
国会論戦でも全力❣️ https://t.co/kZayGi7YKT https://t.co/FwdKNkHSsI

まず今までフードデリバリーが楽に稼げ過ぎたとか、そういう論調有りますけど私は全く同意しません。公道を走って稼ぐというのは交通事故と隣り合わせのリスクを取っているからです。運が悪いと全身不随で歩けなくなる、もしくは死んじゃう事だってあります。そーいうリスクを我々毎日取ってるんです

福岡 
新料金 雨でも300円案件 
これは終わった。

#ウーバーイーツ福岡

定例会お疲れさまでした。

次回は、4/1(木)となります。

エイプリルフールですが、今回以上の(一部エリアとは言え)大幅な仕様変更がないことを祈るばかりです。

新学期も始まり、新しく始める方のご参加も歓迎いたします。説明会のご参加は下記よりご登録ください。

https://t.co/5pqNz1gkct

福岡と京都で起きている事態に対して、配達員の側が、これで他社も値下げやむなしと言うあきらめが広がっちゃうことが1番いけないことだと思う。それこそ運営の思うツボ。自分の労働をそこまで安く買い叩かれたら拒絶反応を示すのが普通だと思うけどなぁ。

「ぺこらの配信にルナルナが映っただけでファンが発狂」って奴
調べたら配信コメ欄全く荒れてなくて
2chのID無しスレ(IDが消えてるので1人でいくらでも連投自演出来る特殊なスレ)を
色んな界隈ネガキャンしてPV稼いでる事で有名なまとめサイトが自分でまとめて「ファンが発狂」って事にしてて引いた

配達員報酬引き下げに関して大々的にネットニュースにもなってるのに、今だに公式声明で"報告(発表)"も"連絡"も、ましてや配達員に対して"相談"も無いて、相変わらずどういう了見なんだUber Japanって会社は。

ゆっこの教育がなってねーんじゃないのー??

バグなのか正規料金なのかはっきりしてない
ってことを把握してるのに自分たちが取材受けた記事の中ではそれについて一切触れずに
報酬引き下げが断行されたって感じのニュースURLを拡散しようとするウーバーイーツユニオン流石っすw
嘘はつかないが、不利になることは言わない詐欺師未満のスタイル

ストライキとかがほぼ起こらない日本では、上がやりたい放題やって、下の者は文句言いながらも奴隷のように働き搾取され続けるクソすぎる文化がしみついてるから、このクソな新料金制度が東京に来たらマジで全員揃って全くオンしないくらいのプロテストしないと、上のやりたい放題になる。 https://t.co/syMnoz7X13

弁護士ドットコムさんの記事の最後の一文
「ウーバーイーツ側は「そのような事実はありません」と否定した。」

この意味するところは…

今後もこの新料金体系の改定に関して説明などは一切しないということなのでしょうか??

https://t.co/pwPrQKhRKO

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします