JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

トップバリューのウイスキー、原酒比率ギリを攻める

現代によみがえったイミテーション・ウイスキーなのだ。
おそろしいことをしてくれたのだ。 https://t.co/mYDT1daOj6

においからしてウィスキーではないのだ…。
そして、かんじんのお味は…。

うん!おいしくないのだ!
ほんとにカラメルと香料で似せただけのイミテーション・ウィスキーなのだ…。
マッサンの世界なのだ…。 t.co/N0e3TuvxV0

酒税法上OKなの?

ウイスキー成分が全体の10%あれば「ウイスキー」と名乗ることができます

9 ウイスキー
次に掲げる酒類(イ又はロに掲げるものについては、3のロからニまでに掲げるものに該当するものを除く。)をいう。


発芽させた穀類及び水を原料として糖化させて、発酵させたアルコール含有物を蒸留したもの(当該アルコール含有物の蒸留の際の留出時のアルコール分が95度未満のものに限る。)

発芽させた穀類及び水によつて穀類を糖化させて、発酵させたアルコール含有物を蒸留したもの(当該アルコール含有物の蒸留の際の留出時のアルコール分が95度未満のものに限る。)

イ又はロに掲げる酒類にアルコール、スピリッツ、香味料、色素又は水を加えたもの(イ又はロに掲げる酒類のアルコール分の総量がアルコール、スピリッツ又は香味料を加えた後の酒類のアルコール分の総量の100分の10以上のものに限る。)

出典:酒類の分類及び品目と酒類の定義 | 公益財団法人 日本関税協会

レポートがこちら

「3年熟成よりは美味しい」との事です

反応まとめ

ちなみにこのスピリッツっていわゆる醸造アルコールっすよね…。要するにストロングスタイル。やべぇな。 https://t.co/vof2CWcGsx

スピリッツを足している=ウィスキーをアルコールで割っている

カルピスを20倍希釈しているようなもの

@sakearaisan これ酒税法的にはウィスキーを名乗れるんだね。 https://t.co/62loeIdXQ0

あー、これ酷いよね でもこの手の酒ってどんな需要があるのかは気になる 居酒屋がハイボールの原価率を安くあげるとか???

成分10%でも「ウイスキー」名乗れるってホント? 9割「スピリッツ」の商品が話題(弁護士ドットコムニュース)
#Yahooニュース
https://t.co/nYfL9JY4EM

@badger_0107 イオンのウイスキー…くっそ不味いって有名なやつかな?

イオンの「ウイスキー」

紛いものはやめて、日本製の真っ当な品質の製品を買うようにしませんか https://t.co/G9rXpbN5hy

イオン系行くたびにおちゃけこーなー探すんだけど毎回見かけないやべぇウイスキー!

イオンのウイスキーはあんまり安いから買ってみて、まずくてジュースとかで割ってみたりしても飲めなくて、これでは料理用にもできんと判断し、やむなく捨てた。

イオンは偽物を売るプライベートブランドはブランドを棄損していると考えないのか。
--
トップバリュのウイスキーラベルの衝撃的な表示にもう笑うしかない「こんな仕掛けだったのか」 - Togetter https://t.co/DPzDjjh7nK @togetter_jpより

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします