JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【とくダネ】ふじみの…

【とくダネ】ふじみの救急クリニックの鹿野晃院長がコロナ感染 アビガン投与後自宅療養 画像まとめ

回復されたとの事ですが会話が若干つらそうです

更新日: 2021年01月27日

【とくダネ】ふじみの救急クリニックの鹿野晃院長がコロナ感染 アビガン投与後自宅療養 画像まとめ

回復されたとの事ですが会話が若干つらそうです

ふじみ野救急病院HP

院長がとくダネに出演、コロナ感染について説明

Maria@MariaRMichaela

ふじみの救急病院の鹿野院長先生
コロナ感染していた、って知らなかった💦

#とくダネ https://t.co/PfM31W8yca

返信 リツイート

手洗い、マスク、三密回避、換気する 内科医くま@kuma1206

ふじみの救急病院の鹿野院長が感染されたようです。
コロナ対策に尽力されている先生です。
このあと生出演されるようです。
早期の回復をお祈りいたします。 https://t.co/ON4PyiwcM2

返信 リツイート

kanatomo@amerymam

ふじみの救急クリニックの鹿野医院長が新型コロナに感染。現在は復帰。#とくダネ https://t.co/xTujf6EKcg

返信 リツイート

ぴのん コロナ騒動はお腹いっぱい@pinon429

テレビに出てるふじみの院長
何が「耐えられない症状」だよ。症状見るにただの風邪だろうが。自分がかかってもなお煽りやがって💢
お前がテレビに出て煽ったせいで失業したり倒産した人達のほうがよっぽど耐えられない状況だよ!

#とくダネ https://t.co/nphyUh4noU

返信 リツイート

∞さとちん∞@satochin227

ふじみの救急クリニック
鹿野医院長がコロナ感染
診療が終わった8日午後に発熱
PCR検査→陰性だったが
偽陰性を疑い出歩かず
診療前に念の為もう一度検査
→陽性→自宅療養
いわゆる風邪の中で1、2を争うしんどさだったと
自宅療養のポイントなども
有益な情報

#とくダネ
t.co/3JNGFeIHGI

返信 リツイート

andante🗼🌈✨@andante131

#とくダネ ふじみのの鹿野先生。感染してて(アビガン投与後)自宅療養したとの事。
解熱剤を使いつつ血液がドロドロになるので血栓予防などに努めた。肺炎にはならずランクは軽症扱いだが高熱でフラフラ、初めての辛さだった https://t.co/m9bbywKSg0

返信 リツイート

お茶々🍵@ss3vEqvCbLwwleP

ふじみの救急病院の医院長、話すのもしんどそう😣
#とくダネ

返信 リツイート

喰う清める@体重維持と手洗いをがんばる@YORIMASYO

とくダネにふじみの救急病院の院長が出演しコロナに感染して自宅療養した体験を語っています

返信 リツイート

るうにん@nananomori

ふじみの救急の院長ってコロナに感染しちゃってたのか…
政府はいまだGo To ばかりに注力せず、最前線でリスクを背負って働いている医療従事者にもっともっと手厚い支援をするべきだと思う。

#とくダネ

返信 リツイート

Nakamura, Akiyoshi@NakamuraAkiyos2

ふじみの救急クリニックの鹿野院長、感染して今は復帰されてたのね。。。
大事に至らなくてよかったけど、やはりこの季節免疫も落ちやすいからねぇ。。。気をつけよ。

#とくダネ

返信 リツイート

いーじす改🎌@Japanese_Aegis1

感染対策が不十分だったから感染したんだよ。
ふじみのの先生、テレビ出る暇あるなら感染対策の見直しした方が良いよ。
#とくダネ

返信 リツイート

宮脇睦@みやわきチャンネル1/2世紀@miyawakiatsushi

ふじみの救急クリニックの鹿野院長。新型コロナに感染していた
#とくダネ
病は仕方がないが、クリニックは定期的なPCR全員検査で感染は防げていると言っていた・・・ことの信頼性が揺らぐぞ。

返信 リツイート

ИΛО-КЭY@70key

ふじみの救急病院の医院長、covid-19感染してたのか〜コロナ禍で専用病棟とかPCR検査場とか拡大させたり、忙しいのにメディア露出して現状を訴えたりしてて、凄いなと思ってたけど、自分の病院でまだ空きベッドあるのに自宅療養選択とかさらに凄い。無事に復帰できて良かったな〜。 #とくダネ

返信 リツイート

宮脇睦@みやわきチャンネル1/2世紀@miyawakiatsushi

あ、ふじみの救急クリニックが「ふじみの救急病院」にジョブチェンジしていた
#とくダネ

返信 リツイート

Baribarivary@Baribarivary3

ふじみのクリニックの鹿野院長。
コロナ陽性で自分の病院の病床まだ満床じゃないのに入院せず自宅療養。
入院調整中で入院できない方が大勢いるからとのこと。流石です。
どこかの議員さんとえらい違いだな。
#とくダネ

返信 リツイート

みつじゅう@mitsujuwcoh

#とくダネ ふじみの救急病院の院長は5キロもやせ衰えたと言っていました。
見た目変わらない

返信 リツイート

宮脇睦@みやわきチャンネル1/2世紀@miyawakiatsushi

少し訂正。ふじみの救急クリニック、あらため、ふじみの救急病院の鹿野院長。回復直後とのこと。
#とくダネ!
病は仕方がない。気をつけていても罹るときは罹る。が、治るってはなし。

返信 リツイート

🌈YURI&@YURI83856298

ずっと頑張ってきたふじみの救急病院の院長がかかっちゃったのか。5キロ痩せたってもう少し休めないんだろうか。すぐアビガン使ったってことはやはりアビガンが効くんだと思ったんだけど、何で承認されないんだろう。
#とくダネ

返信 リツイート

リリス@ririsNk

ふじみの救急病院の鹿野院長、アビガン服用。やはり初期には効くんだね。何で厚労省はpcr拡充、アビガン承認しないんだろう?抗原検査とワクチン利権かな。
#とくダネ

返信 リツイート

カールさん@KarlYuyu

埼玉県ふじみの市にあるふじみの救急病衣の院長の鹿野さん、ご自身がコロナと判明した時の対応がずば抜けている。立場上入院だって可能なのに立場を考えて自宅療養を選んだそう。素晴らしすぎる。
#とくダネ

返信 リツイート

N@jap82nj63pg

ふじみののあの先生コロナだったんだねー。 #とくダネ

返信 リツイート

Taka KATO@liverty86

ふじみの救急病院の鹿野院長がコロナ感染されて自宅療養を判断されたことは感銘を受けました。無事復帰されて何よりです。政府は罰則よりも医療体制サポート拡充を議論すべき。#とくダネ

返信 リツイート

Border@Border28549641

#とくダネ
コロナ救急ふじみの病院長感染の体験。ベッドはあったが患者のために自他療養。病状では軽症だが感覚的にはこれまで経験したことがない苦しさだったそうだ。注意すべきはアビガン服用。最前線の医者も服用している。気休め程度で服用されたとは思われない。厚労省は現場の意見聞いてるか?

返信 リツイート

シシマル@maru_seesee

ふじみの救急病院の鹿野院長のコロナ感染のお話、今までのなによりわかりやすかったです。正しい情報は正しい行動、正しい恐怖に役立ちます。状況は変わらないけど理解は安心に繋がりました。ありがとうございます #とくダネ

返信 リツイート

1 2
  • Pinterest
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします