JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

百田尚樹「保守論客の中には、官邸から仕事をもらったり、選挙のたびに応援演説に行き少なくない謝礼をもらったりしている人がいる」

百田尚樹@hyakutanaoki

保守論客の中には、官邸から仕事をもらったり、選挙のたびに応援演説に行き少なくない謝礼をもらったりしている人がいる。
まあ、それは許そう。
しかし、そういう恩義で今回の官邸の対応を擁護しているとしたら、最低だと思う。

返信 リツイート

百田尚樹@hyakutanaoki

まあ、あれだけ謝礼をもらえたら、官邸の悪口は言えんわな。選挙のたびに金が入るんやから。
コジキやね。 https://t.co/j56iedGNlU

返信 リツイート

みんなの声

のぶひろ@0LJ4jILBkkc1K9Z

@hyakutanaoki その恩義で官邸を擁護してる人って具体的に誰なんですか?

返信 リツイート

ふじまる@fujimaru79catsk

@hyakutanaoki 安倍内閣の良いところは素直に褒め、悪いところは心を鬼にして厳しく批判するのが、本当の安倍内閣シンパだと思います。

返信 リツイート

三鷹の森 大門@lzfu4DmAAQBUbVK

@hyakutanaoki 安倍は、通常のインフル同様に3、4月に収束する(と思っているので)、国民の怒りが収まったころを見計らって、これみよがしに表舞台に出てくると思います。その頃には相当数の潜在感染者😷がいますが、検査をしないので統計に出てきません。この失政を国民が忘れないための、備忘録が必要です🤔

返信 リツイート

まんさく@mansakusen

@hyakutanaoki 少なくない謝礼をもらったりしている人がいて、その人の名前をしってるんですんね。IRの時のように膿は出さねばなりません。開示すべきだと思います。 https://t.co/7dRJl8btks

返信 リツイート

yoshiko@2019_yoshiko

@hyakutanaoki 高須先生が、一生懸命国民に声掛けしてくれたその言葉すら、、、官邸は無視!!

ショックです。

返信 リツイート

山を動かす声@09086yama

@hyakutanaoki そういう人もいるかもしれませんが、多くの方は現内閣が実は少数野党であり、二階氏や石破氏が立憲民主やマスコミなどと連動して安倍総理を身動きの取りづらい状況に置いており、さらに親中派を完全に切り離すのは選挙が風頼みになって反日勢力を利することとなり危険と睨んでいると思います。

返信 リツイート

山を動かす声@09086yama

@hyakutanaoki だからと言って、百田さんや有本さんが総理を批判するなとは思いません。
そういう国民の声も届けなければならない。
また、この国難でありますから、国民に対して危機意識を持たせることは必要です。

返信 リツイート

中村清@kiyoshinakamur5

@hyakutanaoki 政府の対応を擁護している人は意味不明ですね。
明らかに対応は後手後手だし、いまだに中国全土じゃないってあり得ない。
韓国も制限すべき状況なのになーんもやらない。

返信 リツイート

Obachan@Obaketaiji68

@hyakutanaoki 今、安倍政権を擁護するのは、二階俊博、菅義偉、北村茂らに利するだけだと思う。
それは、わが国を破壊しかねない。

返信 リツイート

マックスビューティ@左傾化してしまった日本を真ん中に戻す会@maxtag3939

@hyakutanaoki 百田さんは私なんかより余程、情報をお持ちでしょうから、それもあってそういう心境になってしまったのでしょうが、
可能なら、何故そうなってしまったのか、概要だけでも説明してほしい。
言ってることが180度変わってしまって当惑してる者がほとんどではないかと感じます。

返信 リツイート

シータ@snounohimitsu

@hyakutanaoki 保守論客ではなく、保身論客がなんと多いことでしょう…

返信 リツイート

La-kuka@ihcuamay3747

@hyakutanaoki あれだけ謝礼貰えれば?

そんなに貰えるのですか?

返信 リツイート

airi@RihoVeaai2

@hyakutanaoki 私は百田さんを支持します。あんなのただの言い訳にしか聞こえない。
観光客だけでも何故止めれないのか。
アビガンは妊婦には打てない。打てない人がいるのにドヤ顔されても腹が立ちます。
妊娠中はお腹の子を守る為にどれだけ怖い思いしてるかああいった男は本当に理解してない

返信 リツイート

1
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします