JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【傷害事件】漁協組合…

【傷害事件】漁協組合に関わる女性を刃物で刺す 工藤会幹部逮捕 北九州市八幡西区

北九州市漁協組合の関係者が経営する土木工事関連会社に勤務していた女性が刃物で刺される事件が発生。工藤会の幹部が逮捕されました。

更新日: 2019年12月05日

港湾利権獲得を狙った工藤会 漁協組合に関係する女性刺す

北九州市漁協組合の関係者が経営する土木工事関連会社に勤務していた女性が刃物で刺される事件が発生。工藤会の幹部が逮捕されました。

 北九州市八幡西区で2014年7月、女性会社員(当時48歳)が刃物で襲われた事件で、福岡県警は特定危険指定暴力団「工藤会」の幹部を傷害容疑で逮捕した。他に数人を近く同容疑で逮捕し、計5人程度になる見通し。捜査関係者への取材で判明した。

出典:八幡の女性切りつけ 工藤会幹部を逮捕 福岡県警、傷害容疑で|ニフティニュース

北九州 元漁協組合長射殺事件

1998年2月18日午後7時ごろ、北九州市小倉北区古船場町の路上[1]で、元脇之浦漁業協同組合(現・北九州市漁業協同組合脇之浦地区)組合長の男性(1998年時70歳)を、何者かが拳銃を使って至近距離から発射、男性に4発を命中させた[2]。

その後、2代目工藤連合・草野一家(現在の工藤会)の当時の組長ら3人が殺人と銃刀法違反で逮捕・起訴され、そのうちの2名については2008年に最高裁判所で無期懲役と懲役20年の有罪判決が確定し、残りの1名については第1審で無罪を言い渡された。この第1審において、事件の背景を「港湾整備公共事業への利権介入を断られたことへの報復」と位置付け、「工藤連合の組織的関与が明白である」とみなされた[3]。

さらに2013年12月、前述の男性の実弟で、当時北九州市漁業組合長だった男性(当時70歳)も何者かによって銃殺された事件を受けて、警察は未解決のままだった1998年の銃殺事件の捜査を強化する。その結果、1998年の事件で、工藤会総裁(2014年時67歳)が、実行犯と共謀したとして、2014年9月11日殺人と銃刀法違反で逮捕[3]。

同時に、1998年の事件で当時若頭だった工藤会会長(2014年時58歳)に対しても逮捕状を取り、総裁共々逮捕する方針を固めるが、会長の自宅を捜索しても見つからなかったため、会長に対し警察庁は周辺県の警察に手配・捜査を呼び掛ける特別手配を交付。同9月13日に会長を逮捕した[4]。

出典:北九州元漁協組合長射殺事件 - Wikipedia

周辺地図

反応まとめ

雑感(政治他)@zakkan_6200

北九州市八幡西区

・・八幡の女性切りつけ 工藤会幹部を逮捕 福岡県警、傷害容疑で https://t.co/Y1IwWJalNk #Yahooニュースアプリ

返信 リツイート

クローバー@clover2you

八幡の女性切りつけ 工藤会幹部を逮捕 福岡県警、傷害容疑で - 毎日新聞 https://t.co/R8sL9pQXCp 港湾利権に絡むヤクザ…今までにも関係者が射殺されてたりしていると

返信 リツイート

pinkdiamond2019@fujitsu2017

【特報】工藤会最高幹部ら逮捕へ 福岡県警、2014年の女性傷害容疑 | 2019/12/4 - 西日本新聞 https://t.co/2POc4k5OKC

310の人工藤会と関係あるとか。
一般人にまで手出しする悪名高いヤクザ。

返信 リツイート

1
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)