詳細検索

検索対象

まとめダネ!
「上級国民」という言…

「上級国民」という言葉の元ネタは?佐野オリンピックパクリ騒動での武藤敏郎事務総長の発言「一般の国民(一般国民)」から派生

「上級国民」という言葉の元ネタは?佐野オリンピックパクリ騒動での武藤敏郎事務総長の発言「一般国民」から派生

更新日: 2019年04月20日

「上級国民」という言葉の元ネタは?佐野オリンピックパクリ騒動での武藤敏郎事務総長の発言「一般国民」から派生

mito_nista@chin_syu

「上級国民」という言葉は2015年の佐野研二郎の五輪エンブレム盗用問題について五輪組織委員会・武藤敏郎事務総長が発言した「一般の国民の方々」「一般国民」という上から目線の表現への対比として生まれた

返信 リツイート

傍流の荒野@boryunokoya

東京オリンピックエンブレム盗作騒動の際の武藤敏郎五輪組織委員会事務総長の会見についての5ちゃんねる嫌儲板のスレッドで「上級国民」というスラング誕生(と思われる)の場にリアルタイムで立ち会った身として、今回のトレンド入りは奇妙に感慨深いのです

返信 リツイート

佐野研二郎オリンピックエムブレムパクり騒動

佐野 研二郎(さの けんじろう、1972年7月29日 - )は、東京都出身のグラフィックデザイナー、アートディレクター、クリエイティブディレクター。多摩美術大学美術学部統合デザイン学科教授。2015年7月、佐野の応募作が2020年夏季オリンピック東京大会・パラリンピック東京大会の公式エンブレムに選出されたが[4]、その選出過程や応募作のオリジナリティの有無が物議を醸し、9月1日に組織委員会はエンブレム使用の中止を決めた。

出典:佐野研二郎 - Wikipedia

パクリ報告所(pakuri.jp)@pakuri_ja

東京オリンピック佐野氏デザイン(2020年東京オリンピックのロゴ予定だったデザイン) は ベルギー劇場のデザイン(ベルギー劇場のデザイン) をパクってる?? pic.twitter.com/YVufc5212o #パクリ #ベルギー劇場のデザイン #東京オリンピック佐野氏デザイン pic.twitter.com/lSlkba9yue

返信 リツイート

この騒動をうけ武藤敏郎氏が「一般の国民が納得するか問題」と発言

佐野「展開例は内部向けに作っただけ」「展開例はクローズドの場で出すつもりだった」
  「展開例は公開するつもりはなかった、公開するなら許可取った、不注意だった」

佐野「ヤンチヒョルト展は身に行った」「ポスターもバナーも覚えていない」
  「原案は独自に作った、私のオリジナル」「ヤンチヒョルトはドット、私のデザインは日の丸、色も違う、模倣ではない」

永井「デザイン界では佐野の9分割はドット・ピリオドではない」 「デザイン界では別物として理解される、佐野オリジナル」
  「しかし、一般国民がこの説明を納得することは難しい、問題あり」
  「専門家の間では通用してわかりあえる、一般国民は残念だが理解しない」

佐野「クレーマー達に嫁や家族が誹謗中傷されている」「五輪に関わることは夢だったが、自分のせいでイメージが損なわれてしまった」
  「原作者としてエンブレムを取り下げたい」

永井、組織委員会「我々も取り下げたい」

審査委員1名「盗用ではないから取り下げる必要はない」 審査委員7名「取り下げ止む無し、永井に一任」

組織委員会「次のエンブレムは改めて公募、開かれたものにしたい」
     「国民に愛されるエンブレムをこれから選びたい」(参加資格や条件は不明)

出典:痛いニュース(ノ∀`) : 五輪組織委員会「上級国民には理解される。しかし一般国民がこの説明を納得することは難しい」 - ライブドアブログ

東京五輪エンブレム問…

東京五輪エンブレム問題で組織委員会が会見 (2015年9月1日)

出典元:YouTube

Méi méi ◢⁴⁶ ぐえゆえー@Squirrel_Meimei

「一般の国民が納得するか問題」

ええー???
おれらの所為なの?
そっちサイドの問題ですよね?
#Tokyo #五輪 #エンブレム pic.twitter.com/XZmn7ZNv0N

返信 リツイート

NHK@首都圏@nhk_shutoken

【ニュース】(組織委会見続き)また、佐野氏からは『デザイナーとしてオリンピックに関わるのはあこがれだったが、いまは一般国民から受け入れられない。オリンピックのイメージに悪影響を与えることを考えると、原作者として取り下げたい』という話があった」と述べました。
#nhk

返信 リツイート

NewsDigest ニュース・災害速報@NewsDigestWeb

【速報】組織委の武藤専務理事によると、エンブレムを選定した永井一正審査委員長は、佐野氏の釈明について「デザイン専門家には理解できても一般国民の理解に問題がある」と指摘。

返信 リツイート

笹野高史@sasano61

『一般国民にはわかりにくい』だと⁇

なめとるなぁ〜❗️

返信 リツイート

兵渡 勝@sheet_m

記者会見で、「一般国民」って言葉を、やたら使ってたけど、会見をしてる人は、特権階級とか貴族とかなんだろうか?

返信 リツイート

この「一般国民」への対比として「上級国民」というネットスラングが生まれる

デジ夫@deziwo999

経済同友会の小林代表幹事がオリンピックエンブレム問題に触れて「社会全体がたるんでる」と。正論だがお前らが言うな。政財界あげての「カネカネ、利権利権」がこのたるんだ状況を作ったんでしょうに。上級国民という言葉が爆誕したようだが、まさに自民政治は上級国民を相手にしてますしね。

返信 リツイート

すなわち、「上級国民」の対義語は「下級国民」ではない。「一般国民」である。

1
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)