JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
イチロー「最初は自分…

イチロー「最初は自分の為にプレーする事がチームのためと思っていたが、NY行った後ぐらいから人に喜んでもらえることが一番の喜びに変わった。」

イチロー「最初は自分の為にプレーする事がチームのためと思っていたが、NY行った後ぐらいから人に喜んでもらえることが一番の喜びに変わった。」

更新日: 2019年03月22日

イチロー「最初は自分の為にプレーする事がチームのためと思っていたが、NY行った後ぐらいから人に喜んでもらえることが一番の喜びに変わった。」

やや@zy112021

自分のためにプレーすることがチームのためにも、
ファンのためにもなるのかなと。

ニューヨークに行ったくらいから

人に喜んでもらうことが、自分の一番の喜びに変わってきた。
それなしには、自分の喜びない。

返信 リツイート

南イズミ🍊🌸僕ラブ22【きみ12】@minami_izumi325

ある時は自分のためにプレーすることが一番だった。でもいつしか人に喜んでもらえることが一番の喜びに変わった。だからファンがいなければ自分のエネルギーは生まれなかった。

スポーツ・芸術…色んな事に通じることだ。

返信 リツイート

のり📎😉🐬💕@hopeandmama0611

ある時までは自分のためにプレーするんですけど、ある時からファンのかたに本当に喜んで貰えることがエネルギーになっていたんです。。
#イチロー

返信 リツイート

おしる@saki_bashiri

ファンの存在とは、自分のためにプレーをすることがチームのためやファンのためになんと思ってプレーしていたが、ニューヨークに行った頃から、誰かのためにプレーすることを喜びに思えた

返信 リツイート

ぎぶそん@gibson1956

あと「ファンの方々の応援なくしてはやってこれなかったし、誰かに喜んでもらいたいという気持ちがアメリカ(NY)に行ってからあった」と言ってて、これも意外だった、自分のためという比率が高いと思ってた

返信 リツイート

け_んた_った@masarap_ngonqua

ニューヨーク(ヤンキース)に行った頃から、自分のためでなく、ファンが喜んでくれることが嬉しくなった

1994年までは楽しかった…

なるほど😅

返信 リツイート

ataro@早期リタイアした投資家@atarocom

ファンの存在について、最初は自分の為にプレーする事が喜んびだったけど、ある頃から人喜んでもらえることが一番の喜びに変わった。だからファンの存在は大切。そして何より野球が好きだから続けられた。とのこと。
勇気と感動をいつもありがとうございました。イチロー選手お疲れ様でした。 https://t.co/hPQ3EaU4Pn

返信 リツイート

団長ナガトモ@黒の備長炭@nagatomo_BTB

延長12回の試合が終わってもイチローコールは鳴りやまずコ―ルを続けた結果、イチローが出て来て会場全員に あいさつしてくれました😢
野球ファンいや日本全国民からこんなにも愛されているイチローさんは本当に偉大な野球選手でした😭
#マリナーズvsアスレチックス
#イチロー引退
#イチローありがとう https://t.co/UQMI6GSrkq

返信 リツイート

月吠え4号@tukihoe4

イチロー氏引退会見

自分のためにプレイすることがチームのためにもなると思っていたが、NYに言ってからFANの存在無くして自分のエネルギーが生まれないという考えになった。え、おかしなこといってます?大丈夫ですか?

返信 リツイート

笑門来福@laughtomorrow

自分のためにプレーすることが、チームのためと思っていたが、ファンのためにプレーすることが、一番重要なことだと気がついた。#イチロー

返信 リツイート

たけっち@平成ラストスパート開始@takecchismt

特別な最も特別な瞬間ですがある時までは自分のためにプレイすることがチームのためになる観客も喜ぶ、NYにいった後ぐらいに人に喜んでもらえるのが一番の喜びになった その点ファンの存在無くしては自分のエネルギーは生まれないと言ってもいいと思います #BS日テレ #MLB開幕戦 #イチロー #Ichiro

返信 リツイート

play dead@play_dead_soab

自分のためにやることがチームにもファンにも喜んでもらえると思ってたけど
人に喜んでもらえることが喜びになった
イチロー選手がこう仰るのだからきっとそうなのだろうな

返信 リツイート

1
  • follow us in feedly