JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

講談社元編集 妻殺害事件 最高裁が審理差し戻し言い渡す

自宅で妻を殺したとして殺人罪に問われた、講談社のコミック誌「モーニング」の元編集次長・朴鐘顕(パクチョンヒョン)被告(47)の上告審で、最高裁第一小法廷(山口厚裁判長)は21日、懲役11年とした二審・東京高裁判決を破棄し、審理を高裁に差し戻す判決を言い渡した。今後、高裁で審理がやり直されることになる。

出典:講談社元次長の「妻殺害」、最高裁が有罪判決を破棄 高裁に差し戻し(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

亡くなった妻は「産後うつ」だった可能性があると報道されていた

6年前、東京文京区の家庭内で起きたある事件。亡くなったのは4人の子を持つ「母親」、逮捕されたのは出版社に勤めていた「夫」でした。夫は「妻は自殺だった」と無実を訴えるも、一審二審ともに判決は有罪。ところが被告の友人に加え、妻の親族までもが「審理が尽くされていない」と裁判の見直しを求める異例の事態に。なぜか?取材を進めると、裁判ではほとんど検証されなかった“ある事実"の存在が。事件と裁判の深層に迫りました。

出典:講談社元社員・朴鐘顕 “事件と裁判” 妻は夫に殺されたのか - NHK クローズアップ現代 全記録

世間の声

この事件については弁護側の主張のほうに説得力を感じる。/講談社元社員の妻殺害事件、最高裁が審理差し戻し 審理不十分で | 毎日新聞 https://t.co/frRZrz8W0S

2022.11.21 15:31:07

判決を破棄 高裁に差し戻し https://t.co/WjmUoJoRle

2022.11.21 15:30:55

朴の裁判、高裁差し戻しになったとのこと。
ひとまずホッとしました。
あとは無罪目指して闘うことになります。
僕たちは信じています。

https://t.co/tITCN4Rj6Q

2022.11.21 15:28:44

肩書を「元社員」としてるところもあるが、辞めたんだろうか。講談社元次長の「妻殺害」、最高裁が有罪判決を破棄 高裁に差し戻し:朝日新聞デジタル https://t.co/fsHyW6aGSU

2022.11.21 15:27:43

講談社が正しかった。

講談社元次長の「妻殺害」、最高裁が有罪判決を破棄 高裁に差し戻し https://t.co/l7kBl41ZQf #スマートニュース

2022.11.21 15:27:02

講談社の殺人被告事件は高裁に差し戻しかぁ…

2022.11.21 15:26:24

@y__hiroyuki この事件には疑問を持っていました。
とりあえず良かったです。
地裁、高裁の判断は、検察の主張に安易に追従したものであり、最高裁がそれに疑問を提起したことは評価すべきです。
本件のような場合、差し戻しでなく最高裁が自判して、被告人の負担を軽減できないものかと思います。

2022.11.21 15:25:10

被告人はゼミの先輩の同僚です。亡くなった奥様のご両親さえ「朴君はそんな人じゃない」と訴える活動を始められたそう。お子様方は民間有志が支援しています。ぜひ注目してください

【速報】“妻殺害”の講談社元編集次長 懲役11年有罪判決を破棄 高裁に審理差し戻し 最高裁 https://t.co/RY2Iuf44bh

2022.11.21 15:24:07

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします