JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

サル痘患者528人の症例シリーズ研究 患者の98%は男性間性交渉者 41%がHIV感染者 症状は肛門の激痛・男性器の壊死・経口摂取できない咽頭炎・失明・急性腎障害・心筋炎

 患者の98%は男性間性交渉者(MSM)、人種は75%が白人、HIV感染者は41%、年齢は中央値で38歳だった。感染ルートは95%性行為による感染と考えられている。患者の95%に典型的な症状である発疹が現れ、73%が性器病変、41%が粘膜病変を有していた。発疹に先行する全身症状として、発熱(62%)、嗜眠(41%)、筋肉痛(31%)、頭痛(27%)などがあり、リンパ節腫脹もよく見られた(56%)。検査を受けた377人中109人(29%)に他の性感染症の合併が見つかった。精液を検査した32人中29人からサル痘ウイルスDNAが検出された。曝露歴が明らかな23人について潜伏期間を調べると中央値は7日(範囲は3~20日)だった。

出典:サル痘患者528人の症例シリーズ研究が話題に:日経メディカル

入院の理由は、疼痛管理(主に肛門の激痛)(21人)、軟部組織感染(18人)、経口摂取を制限する咽頭炎(5人)、眼病変(2人)、急性腎障害(2人)、心筋炎(2人)、感染制御目的(13人)であった。死亡例は報告されていない。著者らは、さらなる流行の拡散を抑えるために、迅速な症例の特定と診断が必要だと強調している。

出典:サル痘患者528人の症例シリーズ研究が話題に:日経メディカル

サル痘はもちろん絶対になりたくないんだけど、梅毒HIVもなんとしてでもなりたくないんよね。粘膜接触ある限りは感染の可能性は絶対あるし。
風俗辞めてP活も完全茶飯のみにしよっかなあ

2022.08.02 09:27:41

4月27日から6月24日の間に16カ国でサル痘と診断された528人の患者を対象に調査を行った。その結果、患者の98%がゲイまたはバイセクシャルの男性だった。
感染者の95%は男性同士の性行為が感染経路であると疑われている。また、41%の感染者はHIV(エイズ、ヒト免疫不全ウイルス)の感染も確認された

2022.08.02 07:22:10

HIVの時と一緒
ゲイ=サル痘なんて安直すぎる
社会不安があると兎角マイノリティは迫害を受ける典型例
まさにナチスのピンクトライアングルと同じ
日本社会は全く進歩していないのか https://t.co/NQrNGoJfiL

2022.08.02 07:21:29

サル痘がHIVの二の舞踏んだ報道しててめっちゃ許せない!!

訂正の情報しても
あとの祭り状態感があるし....

放送界の方って伝え方のプロフェッショナルなんじゃないの?
業界内の人、
誰も疑問に思わなかったのかな?

人を殺すのは、人なんだよなー

#サル痘 #HIV

2022.08.02 06:43:35

サル痘のやつやっぱそうなったか…HIVが世に広まったときの二の舞じゃん。知能の低いやつ多くて絶望しちゃうな…

2022.08.02 06:39:51

サル痘について同性愛者の性行為でとのニュース流れててゲイは否定的な意見多いですが。
サル痘に限らず梅毒、HIV など感染症が同性愛者間で流行ってるのは事実。

不特定多数とアプリなどで会い性行為してる人がいるのも事実。

差別だと否定するのではなくてしっかり受け止めて注意しなきゃですよ。

2022.08.02 06:28:05

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします