JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【国際ワン切り詐欺】…

【国際ワン切り詐欺】「+94」スリランカから謎の着信相次ぐ 厚労省かたる電話も 「私用の携帯と会社の携帯の両方に非通知で着信あった」

【国際ワン切り詐欺】「+94」スリランカから謎の着信相次ぐ 厚労省かたる電話も 「私用の携帯と会社の携帯の両方に非通知で着信あった」

更新日:

【国際ワン切り詐欺】「+94」スリランカから謎の着信相次ぐ 厚労省かたる電話も 「私用の携帯と会社の携帯の両方に非通知で着信あった」

「+94」から始まる番号から電話が掛かってきたことはありませんか。今、スリランカから発信されたとみられる謎の国際電話が相次いでいます。

■スリランカから?未明に国際電話

 スタッフの携帯電話に掛かってきたスリランカからの着信。身に覚えのない番号です。その電話のおよそ15時間前にも、大阪で…。

大阪在住 30代の人
「夜中2時くらいに電話掛かってきて。寝ている時間帯じゃないですか、迷惑ですよね。全く知人とかがいるわけじゃないので。スリランカに」

 着信履歴にスリランカからの発信を示す「+94」の表示が。どちらも不審に思い、電話には出なかったそうです。 

 ここ数日、SNSではスリランカからの“謎の着信”を報告する声が相次いでいます。

 インド洋に浮かぶ小さな島国スリランカ。近年は深刻な経済危機から、デモ隊が大統領の公邸を占拠するなど、混乱が広がっていました。

 なぜスリランカから着信が相次いでいるのでしょうか。ITジャーナリストの三上洋さんに聞きました。

ITジャーナリスト 三上洋氏
「これは『国際ワン切り詐欺』と呼ばれる詐欺です。推測できることは国際電話料金の一部が犯罪グループに渡る仕組みがあるということです」

■“国際ワン切り”詐欺の手口とは?

 “国際ワン切り詐欺”は、電話をワンコールで切る“ワン切り”で着信履歴を残し、国際電話料金を掛け直させる手口のこと。折り返して通話をすることで、日本の電話会社に対し、多額の通話料金が発生。そこから「接続料」が現地の国際電話会社に入り、その一部がキックバックされる仕組みだといいます。

出典:「+94」スリランカから謎の着信相次ぐ 厚労省かたる電話も(テレビ朝日系(ANN)) - Yahoo!ニュース

みんなの声

1