JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【急増】GW明け 退…

【急増】GW明け 退職代行業者に依頼殺到 利用者の6割は20~30代 「再就職のほうが100倍嫌じゃない?」「早めに辞めてくれるのは助かる 1番面倒なのは半年くらいで辞めるやつ」

【急増】GW明け 退職代行業者に依頼殺到 利用者の6割は20~30代 「再就職のほうが100倍嫌じゃない?」「早めに辞めてくれるのは助かる 1番面倒なのは半年くらいで辞めるやつ」

更新日:

【急増】GW明け 退職代行業者に依頼殺到 利用者の6割は20~30代 「再就職のほうが100倍嫌じゃない?」「早めに辞めてくれるのは助かる 1番面倒なのは半年くらいで辞めるやつ」

 会社でのハラスメントや不適切な勤務環境から逃れるため、退職手続きを代行するサービスの利用者が5月の大型連休明けに急増している。人事担当者らと顔を合わせずにスピード決着できる点を売りに、社会に出てわずか1カ月の新卒者からも依頼が殺到。便利さの一方、賃金未払い請求などの法律問題は弁護士のカバー範囲となるなど利用には注意も必要だ。


 「上司のパワハラがひどい」「正社員採用だったのに、契約社員にされた」。2022年創業のアルバトロス(東京)が運営するサービス「退職代行モームリ」には悲痛な相談が相次ぐ。例年、月200人程度だった利用者は今年4月に約1400人へ増加。5月は連休明けの段階で500人を超える勢いだ。

 利用者の6割を20~30代が占め、新卒者も目立つ。「就職説明会ではきらびやかな社風をアピールしていたのに、実際はワンマン経営の社長に罵詈雑言を浴びせられる」と訴えて1人が辞めた後、さらに複数人が続いた会社もあったという。

 モームリはLINE(ライン)などスマートフォンから申し込みが可能。

出典:連休明け、仕事もう無理 退職代行業者に依頼殺到 - ライブドアニュース

みんなの声

1