JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!
【ジャニーズ】被害者…

【ジャニーズ】被害者の志賀泰伸氏「嵐の前身」発言に古参ジャニオタ「嵐はまだジャニーズに入っていません」

【ジャニーズ】被害者の志賀泰伸氏「嵐の前身」発言に古参ジャニオタ「嵐はまだジャニーズに入っていません」

更新日:

【ジャニーズ】被害者の志賀泰伸氏「嵐の前身」発言に古参ジャニオタ「嵐はまだジャニーズに入っていません」

 男性アイドルグループ「忍者」の元メンバーで、故ジャニー喜多川氏の性被害を告発した志賀泰伸氏(55)が3日、「街録ch~あなたの人生、教えてください~」にて自身の「忍者」脱退について語った。

 脱退のきっかけはデビュー後に交際を始めた一般女性の妊娠だったという。妊娠を受け志賀氏は、故メリー喜多川氏に直談判。「事務所に携わってくださってる関係スタッフだったりファンの方に謝罪と報告をかねて記者会見の場を設けてほしいんです」と訴えたものの、その場での返事は「んー」のみだった。

 その後、マネージャーを通じて事務所に呼び出された志賀氏は、一方的に脱退を告げられたのだとか。「『あなたは契約解除』。『もう忍者じゃなくていいから』って言われて。ずっとジャニーズでやっていこうと思ってたので。頭真っ白になって」と当時を振り返った。

 忍者は1990年デビュー。志賀氏が脱退したのは94年の夏だった。「アイドルができちゃった結婚なんてその当時はジャニーズではタブーだったし」と回顧した志賀氏。「あくまで推測ですけど」と前置きしたうえで「ジャニーズ事務所に泥を塗った形になったので。メリーさんの逆鱗に触れちゃったのかなって」と脱退通告の要因について語っていた。

出典:元忍者・志賀泰伸氏 脱退理由は恋人の妊娠だった「メリーさんの逆鱗に触れたのかな」(東スポWEB) - Yahoo!ニュース

みんなの声

1