JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

【コンフリー】健康被害をもたらす恐れのある植物「コンフリー」が本で紹介される 回収

@DigitalCuko 健康野菜として、一時期ブームとなる
現在、コンフリーには肝機能障害をもたらす毒性があることが判明。厚生労働省はコンフリーの毒性について注意喚起しています。コンフリーの毒性は、天ぷらなど高い温度を加える食べ方をしても無毒にならないとされ、どんな食べ方でも口に入れないほうが賢明

コーカサス地方原産の多年草で、高さは60センチメートルから90センチメートル位になります。初夏から夏にかけて釣鐘状の白~薄紫色の花を咲かせます。わが国では、昭和40年代に健康野菜としてブームになり、家庭菜園などで栽培され、若い葉を天ぷら、おひたし、炒め物などにして食されていました。
 コンフリー等にはピロリジジンアルカロイド(PAs)を含むことが知られています。このPAsを長期間、過剰に摂食すると肝障害等を引き起こすとされ、ドイツやオーストラリアなどでは、PAsの摂取量の基準を定めています。
 わが国では、コンフリー等によるPAsの食中毒は発生していませんが、平成16年6月18日、厚生労働省はコンフリー及びこれを含む食品について販売禁止とすることにしました。
 現在、家庭菜園などで栽培している場合には、これを摂食しない方がよいでしょう。

出典: クワズイモ |「食品衛生の窓」東京都福祉保健局

講談社は19日、2013年発行の「からだにやさしい旬の食材 野菜の本」と、04年発行の「旬の食材 春・夏の野菜」で、健康被害をもたらす恐れがある植物「コンフリー」を食べられる野菜として紹介していたと発表した。希望があれば本を回収し、改訂版と交換する。1週間ほど前に社外から指摘を受け、判明したという。

出典:健康被害の恐れ、コンフリーを紹介 講談社が書籍回収(朝日新聞デジタル) - Yahoo!ニュース

かつてコンフリーは健康食品だった。青汁やケールも大丈夫なのか?CMで言うほどの健康効果は無いだろう、精々プラセボだと思う。昔流行った紅茶キノコってのはその後、どうなったのか。野菜の煮汁療法とか、尿療法ってのもあった。まだ続けている人はいるのだろうか。

キンポウゲ科の多年草→トリカブト
ナス科の一年草   →チョウセンアサガオ
ムラサキ科の多年草 →コンフリー

他はナス科の多年草

講談社の『野菜の本』、回収&交換へ!
厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた!
コンフリーって 子どもの頃によく食べていたよ。
ところで、講談社って
自民党&モデルたちとコラボしてた雑誌=『ViVi』を出してる
出版社だよね。

講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた https://t.co/yVzWp9N1U8

アメブロを更新しました。 『健康被害の恐れ、コンフリーを紹介 講談社が書籍回収(朝日デジタル)』 #健康被害 #講談社
https://t.co/Ymf8EHiq2I

【植物関連ニュース】タグ「植物」を検索 - はてなブックマーク - 講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた - ねとらぼ https://t.co/zOEeB2jdvX #緑fb_news

講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた - ねとらぼ https://t.co/UgaDne3NC7

[はてブ] 講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた - ねとらぼ https://t.co/wSneJp2hiv

講談社は甘利氏のViviの件といい今度はコンフリーなる野菜を喝采したとして回収、交換になってるぞ。

漫画帝国の運営の漫画の登場は期待しているがさすがに政治とズブズブすぎる。

コンフリーって初めて聞く植物だな、って思ってたけど、ヒレハリソウのことなんだね?
もう15年前に厚労省が食品としての販売を禁止するぐらいの植物だから、これはいけないね

健康被害の恐れ、コンフリーを紹介 講談社が書籍回収:朝日新聞デジタル https://t.co/b0e34HxsWV

【ジギタリス】別名"フォックスグローブ"ギリシャ神話ではゼウスの妻ヘラが遊んでいたサイコロが地上に落ちて、この花になったという伝説がある。薬草のコンフリーに似ているが、猛毒だから気をつけろよ。『不誠実』『熱愛』『隠されぬ恋』

じいちゃんもおじさんももりもり育てて食わされたな…コンフリー
天ぷらは兎も角お浸しや胡麻和えは辛かった https://t.co/EOFjpbIFfD

このシリーズ、好きなのになぁ。
健康被害の恐れ、コンフリーを紹介 講談社が書籍回収(朝日新聞デジタル) https://t.co/4BaXPY2pfh

コンフリーってなんだろう、見てみるか。

コンフリー、昔爺ちゃんが健康のためにって毎朝青汁にして飲んでた…

え?コンフリーだめなのか…よく天ぷらで食べてたけど… https://t.co/AK6SUAfOEX

@9_8ripper わしユリとか結構反応してしまう方だから前調べたらコンフリーにもその手のが…みたいなの読んだ気がする。まぁ普通に売ってる野菜ではないよね。

"再編集したもので、不備はその際の確認不足に起因するとのこと。コンフリーが販売禁止になる前の内容を、新しい本に転用したものと思われます" https://t.co/Af7OAXjzYz

コンフリーの発ガン性が指摘されたのってだいぶ昔よね?

地元新聞社刊の山野草の本にもコンフリーが載ってました。 https://t.co/XwMh6rdtyC

まあ、売ってないと思いますが…

講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた - ねとらぼ https://t.co/4oT504Hiia

回収以前に、コンフリーが危険食材になってたことを初めて知った。
逆に、一時期話題になった卵の一日摂取制限が消えてたり。もうちょい周知した方が良さそうなのに。

講談社の「野菜の本」回収・交換へ 厚労省が危険とする野菜「コンフリー」が掲載されていた - ねとらぼ https://t.co/WlFcWtqsW2

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします