JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

【闇深い】フリータ急減? 小売りやサービス業で深刻な働き手不足 「フリーターの定義が15歳~34歳」「高年齢のフリーターが増えただけでは?」など

コンビニエンスストアなど小売りや外食の現場を担ってきたフリーターが急減している。2019年には全国で140万人を下回り、ピーク時に比べて4割弱減った。卒業後に可処分所得の高い正規従業員になる学生が増え、個人消費にはプラスといえる。その半面、非正規雇用に頼ってきた小売りやサービスの現場は深刻な働き手不足に悩まされている。

出典:フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路 昨年、ピーク時から4割減 :日本経済新聞

ぐんまちゃん投票応援アカウント@gunmachan_toa

フリーター急減・・・逆に高年齢のフリーターはどうなんかね?
ただ「呼ばないから除外した」では解決にはなってなくて
数字の見せ方ってだけだよね。

でもバブル期は
「新しい働き方」
とかいってフリーターがもてはやされた時代もあったんだよマジで https://t.co/yJYSusxw7N

返信 リツイート

ズシ*恋愛カウンセラー@zushi_lovesprt

フリーター急減(むしろ増)とか、黒字リストラが加速して、経済格差やモテ格差がさらに開いてくと、
路上喫煙注意して鉄パイプで半殺しとか、中津の連続レイプみたいな事件もどんどん増える。

こんなカオスな時代・事件から彼女や大切な人を守る力を身につける必要があるなと思った。

#路上喫煙注意 https://t.co/Ku9mgIoKas

返信 リツイート

幽霊@identityGHOST

フリーター急減について、非正規雇用者のグラフを真っ先に出してくれた優勝者を発表させてください
ほんとこういう優秀な人すき https://t.co/UoSyjAzbQH

返信 リツイート

R1-S2@わくわくピーナッツ@saitoryc

フリーター急減の話、定義が「15歳〜34歳」の時点でこのグラフと比較したらそれだけで証明終わるのでは。
派遣になったとかそういうことじゃなくて、単に35歳になって対象外れた人数と15歳になって対象になる人数の差。単なる労働人口減の話をフリーターの話にすり替えるなよ https://t.co/lSy1tw3Ctg

返信 リツイート

鈴木洋子@nonha

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路: 日本経済新聞 https://t.co/DytzKCiNdK

糞業界は自業自得
ずっと賃金は上げず仕事量が多過ぎる
この記事だと年齢で仕事がこなせなくなるとされてるけど若者がサボり中高年の仕事によって店回せているし社員の方が仕事できるとか現実を知らなさすぎ

返信 リツイート

にこら@misogory

フリーター急減っていうトレンドを見て人の数で統計出してるの頭悪いのでは…

返信 リツイート

あやべさん@適応障害🏥+転職💼=働き方改革ブロガー💻@ayabesan_desu

日本人のフリーターが
少なくなって、
代わりに外国人の
労働者が増えたからじゃないの?

新卒の正社員て書いてあるけど、
アルバイトさんと変わらない
仕事してれば、
正社員の意味はない😅
#フリーター急減
#働き方
#正社員 https://t.co/KGmSmfPM8i

返信 リツイート

(未定)@ferc1990

今日も今日とて政府公表に文句ばかりのツイ民の皆様。
どうせ次の選挙でも自民党に投票するくせに。
フリーター急減

返信 リツイート

音叉@onsa2235

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路:日本経済新聞
https://t.co/qgEmD95USy
不本意で非正規になった就職氷河期世代のフリーターを労働力にしてた事自体が恐ろしい。非正規労働者に頼らない新しい人事手法にしていかないといけないなと感じます。

返信 リツイート

ジョン・ドゥ@antinomie_j

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路
https://t.co/IfTbJWWoeo
フリーターの定義から外れただけだ、といっても現場には長時間働けない学生バイトや主婦層以外のフリーターに準ずる人材が減っていることには変わりはない。
周りにその待遇の人がいるという言葉も観測範囲が狭いだけ(続)

返信 リツイート

たばたのメモ帳@Utakeit7

フリーター急減は言語上の〜と言ってる方はちゃんと日経読んでくれ…

返信 リツイート

安眠練炭@aNmiNreNtaN

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路: 日本経済新聞 https://t.co/2zsFntFe30
有料記事なので途中までしか読んでいませんが、このきじに対するツイートを眺めていると、「フリーター」の定義上15歳から35歳未満であることが見かけ上の減少理由ではないかというコメントが多数みられます。

返信 リツイート

SNAO2/16 西2マ23幸在5@tukitos

フリーター急減がトレンドにあるので、周囲に実感ないけれど正規雇用とかちゃんと増やしたんだ~と楽観的に記事を読んでみたら
「フリーターは34歳までをさす」とあり、つまり35歳以上の……以下略

返信 リツイート

不覚亭山彦🏴@fukakutei

フリーター急減。その一報を聞いた俺は唐突かつおもむろに立ち上がる。「だったら俺がフリーターになってやらぁ!」 次回「不覚亭散る」。デュエル、スタンバイ!

返信 リツイート

すみとおる あお@はてなブロガー@sumitoru_ao

フリーター急減やったー景気がよくなったーじゃなくて、これにはカラクリがあって。
・フリーターの定義が15~34歳
・若い世代の人口は少ない
以上のことから、割合はあまり変わらず、ただ単に対象者の母数が減ったことがフリーター急減に繋がったことと思われる
https://t.co/gtjkNLeb7a

返信 リツイート

フロンティアリンク 東京木場キャリアセンター(TCC)@tokyo_kibacc

数字のマジックであたかも何らかの成果が出ているようなアピールをしたところで、小手先のごまかしは簡単に国民に見抜かれます。

人材を安く買いたたく事ばかりして、働き盛りの方々の能力やスキルを十分に育成できなかった事のツケが回っているのに、そこを改善せずして何の成果か
#フリーター急減 https://t.co/yCneVOJzfd

返信 リツイート

マサカズ@mskz4410

フリーター急減

フリーターで苦労してきた自分にとっては良いことだ。
https://t.co/jzBN9uooV6

返信 リツイート

Kenoh Kasadisu@KenohDDON1

ここで言うフリーターの定義が15歳から34歳ならそうなりますよね😓これ労働人口が減ってるって話かと😢

アルバイトを始める若者は減ってて、34歳以上のフリーターは定義から外れますからね💦

フリーター急減 小売り・外食の事業モデル岐路: 日本経済新聞 https://t.co/U1EMoNkb9M

返信 リツイート

まさらんど🇯🇵ブラック企業戦士の館 生涯賃金残り一億円もらって引退@kbs_msnr

景気が良いっていいですね。
リーマンショックで不景気をもろに味わった身ですから。
このまま好景気が続くといいですね。

フリーター急減 小売り・外食の事業モデル岐路:日本経済新聞 https://t.co/ma3Q32huoE

返信 リツイート

takeshi74@takeshi741

氷河期世代はここでも正規に移行する事なく年齢や正規での経験の無さにつけ込まれ「非正規枠ならあるんだけど?」と… 外食・小売のバイトの求人対象年齢の変化もそれを物語る…

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路: 日本経済新聞 https://t.co/HmjMkbPxdY

返信 リツイート

あるみ(仮)@marock69

フリーター急減
というよか
派遣、ニート急増
……だったりしません?
https://t.co/6v7UjKdAWG

返信 リツイート

堀井とき@toki_holy

「フリーター急減」の記事で景気が良くなったとか低賃金で働かなくてよくなったとかはさすがに的外れだと思うが、記事の中でそういうコメントしてるのがいて、お前データ見れんのか、という暗澹たる気分。

返信 リツイート

せんけん@megabi0

フリーター急減。働く、収入を得るといってもいろんなやり方が増えた。だからいいことではあるけれど、一方で「困った側」もいる。困った側はどういう対策をとっていくのだろう。

返信 リツイート

西谷 百代@MomoyoNishitani

おはようございます☀
朝からトレンドに「フリーター急減」とか入ってるから何事かと見に行ったら…そりゃ就職氷河期世代が対象外になりゃそうなるよね。その下ぬるま湯世代…。というか、15から対象にするって、現代に中卒で働くってかなり希少では…時代に即した定義にしてから言って欲しい。。

返信 リツイート

寝ている…@anohimita_yyk

フリーター急減の話、35歳以上の非正規の人は…ってなっちゃう

返信 リツイート

今年は喪中のし/ぇるたー【karakara】@sherutaa

フリーター急減って単純にほぼフリーターの社畜が増えてるだけなのかと思ったけどもっと重い話だったようだな。やっぱり日本はもう終わりだ

返信 リツイート

DAN爵🐿┃ フリーランス2⃣年目│リスティング広告運用&SEO対策│東京都港区@NYUSQUARE

フリーター急減 外食・小売りの事業モデル岐路 https://t.co/7z0Qn06eeu これ、どういう結論にするつもりなんだろ?既に最低時給は上がり、正社員として雇ったほうが安くなる世界観になりつつある(小売りやサービス業はね) フリーランスを増やす支援を政府はするんじゃなかったのかというのもある

返信 リツイート

みやQ(徒歩ゲーマー)@miyaq55

フリーター急減 小売り・外食の事業モデル岐路:日本経済新聞 https://t.co/bmyQCEWDMm 非正規雇用で働く優秀な人の奪い合いになりそうですね。かなり優秀な人は正規雇用になるか自分の働きやすい働き方を選べるようになる。

返信 リツイート

1 2
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)