JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

アリスムカイデさん コロナ対策の紫外線照射装置がある喫茶店で食事したところ 両膝したに火傷を負わされる「今は歩くことも出来ない」

アリスムカイデ@arismukaide

コロナ対策に力を入れていそうなお店を選んで食事をしたら、滅菌用の紫外線ライトで両膝下に火傷を負ってしまいました。
傷痕が残ってしまうかもしれないし、同じ事が起こらないよう気をつけてほしいです。 https://t.co/bKsr9qSXsH

返信 リツイート

アリスムカイデ@arismukaide

お仕事に関わるとはいえ、今までプライベートな内容を書いてこなかったのでどこまで発信するか悩んでいましたが、このニュースを見て詳細を伝えることにしました。コロナ禍が続くほどいろんな対策を導入することになると思います。元気でいるためにたくさん調べてください。

https://t.co/k26j0IKn0s

返信 リツイート

アリスムカイデ@arismukaide

現在は皮膚科へ通っていますが、今後を含めた目に見えない被害がこわいので美容成分の強いスキンケアを全身控えています。しばらくは歩くこともできず、今も打ち身のように皮膚の奥が痛むことがあります。紫外線による人体への被害に詳しい方がいらっしゃいましたらアドバイスいただけますと幸いです。

返信 リツイート

アリスムカイデ@arismukaide

生々しい話でごめんね。コロナ禍じゃなければ「新たな職を見つけよう!アリスムカイデなんでも雇われ企画」できたかなとか、かっこよく撮って残そうかなとか考えながら少しおやすみしています。様子のおかしな内容でも構わないので、脚が隠れて問題のないご依頼がありましたらよろしくお願い致します。

返信 リツイート

アリスムカイデさんのプロフィール

みんなの声

R・田中末三@rsuezou

@arismukaide 善意とはいえ間違った用途で使用するのは問題外だし、今は飲食店も金銭的ダメージ受けてるとはいえなあなあで済ませては駄目だよ。間違いなく傷害だから

返信 リツイート

ブルースカイコーヒー@blueskycoffee23

@rsuezou @arismukaide 過失傷害罪になると思います。
基本的には飲食店の肩を持つ立場ですが、余りにも無知でお客さんに対してこれはあんまりです。
警察に行って事情を話して被害届を出してください。そして弁護士(お金が無ければ法テラス)で相談を。民事訴訟で治療費慰謝料を請求できます。

返信 リツイート

@transistor_Rock

@blueskycoffee23 @rsuezou @arismukaide それをコロナ対策として売った業者がいるのか
飲食店で(もしくは個人)独自に浅調べで行ったのかを考えましょう
安易に言ってはいけません

ツイ主さんも取材依頼等受けるかも知れませんがまず内容確認を

返信 リツイート

ブルースカイコーヒー@blueskycoffee23

@transistor_Rock @rsuezou @arismukaide コロナ対策と謳って業者が売り→飲食店今回のを請求された場合、その飲食店が業者に請求すれば良い話です。
責任逃れで雲隠れされる前に全速力で首根っこを押さえることが最善の判断で、同様の被害を出さない最良の手です。
万が一ツイ主の作り話だとしても、店名を出していないので誰も困りません。

返信 リツイート

@transistor_Rock

@blueskycoffee23 @rsuezou @arismukaide ブルースカイさん
警察に行き被害届をと書いてますよ
ですからまず「内容確認」をと伝えました

今おっしゃってるのは民事でしょう

返信 リツイート

TISSUEのもーりー@morrie_kiss

@arismukaide FF外から失礼します。
この場合「施設所有管理」に不備があったと損害賠償請求出来るはずですよ。治療費全額、治療にともない休業した分の損害賠償、慰謝料などが請求出来ます。コロナ対策でそのような紫外線装置を設置するようなお店なので「施設所有管理者賠償責任保険」に加入してると思います。

返信 リツイート

かなえ🤤@nyankojyaa

@arismukaide 突然失礼します。厨房で働いている者です。紫外線ライトはかなり危険でアリスさんが記された通りで間違いないです。厨房では誰もいないのを確認したあと点灯して使っています。調理に携わっていれば分かるはずなんですが…
紫外線のアレルギーというのが存在しますので一度皮膚科医に聞いてみても→

返信 リツイート

かなえ🤤@nyankojyaa

@arismukaide いいかもしれません。お大事にしてください。

返信 リツイート

さっとん@satosatogogogo

@arismukaide 紫外線ライトは手術室や用具の滅菌等に使ったりしますよね。絶対直視しないようにかかれています。そんな皮膚に近いところに置いてあるのはおかしいです。訴えてもいい話だと思います。こっちは火傷をしているんですから。火傷にはシュンコウと言う漢方の塗り薬がとても効きます。赤くて臭いですけど

返信 リツイート

ごまめ@巻込上等wwwww@tomokazumania

@satosatogogogo @arismukaide 割込失礼します。
我が家の在庫を確認すると紫雲膏(しうんこう)です。華岡青洲が発明した薬でカネボウのような大手を筆頭に何社も販売しています。
ごま油やラードなど練り込んであるため匂いが凄いです。紫根の色素が付くので塗ったら古着などでカバー推奨です。
お大事にして下さい。

返信 リツイート

さっとん@satosatogogogo

@tomokazumania @arismukaide そうです。それです。私は小さい頃に母が私の足に熱湯を落とし(ストーブに母が当たったので前にいた私にかかった)時、片足全部大火傷をしました。その時父が漢方薬屋さんで買ってきたものです。今みたいに薬局にはなく漢字では紫雲膏でしたが言い方は小さい時に覚えたままなんで間違えてすみません

返信 リツイート

ごまめ@巻込上等wwwww@tomokazumania

@satosatogogogo @arismukaide いえいえ、謝らなくて構いません。

私も幼少の頃、祖父が漢方薬局で入手したのをシュンコウと呼んでおりました。
以前、カイロで低温火傷した知人に勧めたところ、皮膚が再生してきた、と喜んでいました。

紫雲膏、今は手の洗い過ぎで弱くなって切れた手の治療に使っています。

返信 リツイート

さっとん@satosatogogogo

@tomokazumania @arismukaide しもやけとかひどかった時にも使ってました。
臭いですけどとても良く効きました。

返信 リツイート

冬眠前の蓄え時期/46熊@46KUMATtmku

@arismukaide @syobons 紫外線ライトか…
設置型やハンディータイプで出力の違いは様々ですが物によっては2〜3秒直視しただけで失明の可能性があるものもあります。
僕が最初に就職したのは印刷会社で製版部におり、シルクスクリーン版にフィルムを焼き付ける際に強力な光で焼くため紫外線ライト使ってましたが、あれはいかん

返信 リツイート

RKumakichi@RKumakichi

@arismukaide @gato_0930 紫外線は目で見ると視力を奪うものなので人体に絶対にあててはいけません

人に照射を行った側、店側は無知すぎる

細胞が傷んでいると思われるのでシミになりやすくなるので今続けてるケアをすること、夏とか日焼けにならないように十分気をつけて

返信 リツイート

RKumakichi@RKumakichi

@arismukaide @gato_0930 ちなみに同様な強い紫外線は仕事の溶接それも大電流のプラズマ溶接で近距離であびてしまい顔や首の回りが赤くなったことが何度もあります

当時最高級の溶接面をしていても防げなかったです

2週間ぐらいは皮膚が赤くなりだめでした
赤くなったあとは肌が乾燥しないようにケアをし続けました

返信 リツイート

一艘の帆船。@1so_no_hobune

@arismukaide コロナは症状もそうですが、こういうことにも正常な判断ができなくなることもまた怖いですね。本当に今回の報告はありがたいです。

返信 リツイート

一艘の帆船。@1so_no_hobune

@arismukaide アリスさんには、非はないですから、裁判起こしちゃうのもありですよ。

返信 リツイート

1
  • Pinterest
  • follow us in feedly

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします