JavaScriptを有効にして閲覧して下さい。
詳細検索

検索対象

まとめダネ!

【朗報】キロとかメガとかの単位に「ロナ」「クエタ」「ロント」「クエクト」が追加 地球の重さは「6ロナグラム」

【11月19日 AFP】仏パリ近郊のべルサイユ宮殿(Versailles Palace)で開催された第27回国際度量衡総会で18日、メートル法を基本とする国際単位系(SI)に「ロナ」や「クエタ」などの新たな接頭語4種を追加することが決まった。

 一般になじみが深い「キロ」や「ミリ」と同じ接頭語に新たに加えられたのは、10の27乗を表す「ロナ」、10の30乗を表す「クエタ」、10のマイナス27乗を示す「ロント」、10のマイナス30乗を示す「クエクト」の四つ。

出典:地球の重さは「6ロナグラム」 計量単位に接頭語4種追加 写真1枚 国際ニュース:AFPBB News

クエタ30
ロナ27
ヨタ24
ゼタ21
エクサ18
ペタ15
テラ12
ギガ9
メガ6
キロ3
ヘクト2
デカ1
デシ-1
センチ-2
ミリ-3
マイクロ-6
ナノ-9
ピコ-12
フェムト-15
アト-18
ゼプト-21
ヨクト-24
ロント-27
クエクト-30

2022.11.17 11:02:20

📢速報
仏ベルサイユの第27回国際度量衡総会の会場から、新しい4つのSI接頭語(クエタ、ロナ、ロント、クエクト)が正式に決定したとの知らせが届きました! https://t.co/Iae2sKoSeW

2022.11.19 09:11:25

SI接頭語とは、キロメートルのキロや、ギガ、ナノなど、計量単位の前につけて大きな数や小さな数をわかりやすく表現することば。
➡️なにそれ?という方は、産総研マガジンのコラムをどうぞ。
日本代表として会議に出席する臼田さんが解説します✒️
https://t.co/z0TP5hMv4z

2022.11.19 09:11:25

国際度量衡総会は、メートル条約加盟国等が参加しおおむね 4年に一度開催される最高議決機関。
次の大きなトピックは「秒」の定義の見直しだそうです。
産総研も、鋭意研究開発中✨
https://t.co/ViQuZVEelx

2022.11.19 09:11:26

これまで接頭語は10の24乗の「ヨタ」が最大だったけど更にその上が追加された。

"10の27乗を表す「ロナ」、10の30乗を表す「クエタ」、10のマイナス27乗を示す「ロント」、10のマイナス30乗を示す「クエクト」の四つ"

地球の重さは「6ロナグラム」 計量単位に接頭語4種追加 https://t.co/LeOMIMJ6yG

2022.11.19 09:05:59

地球の重さは「6ロナグラム」 計量単位に接頭語4種追加
t.co/M0vTiA5tal

「10の27乗を表す「ロナ」、10の30乗を表す「クエタ」、10のマイナス27乗を示す「ロント」、10のマイナス30乗を示す「クエクト」」
ronna
quetta
ronto
quecto

2022.11.19 08:54:11

ペタ
エクサ
ゼタ
ヨタ??
そこらすら知らんかったのに
ロナに
クエタ??

2022.11.16 22:08:31

国際度量衡会議でキロ、メガ、ギガ、テラ、ベタ、エクサ、ゼタ、ヨタの上の単位として、新たにロナ、クエタを制定

2022.11.16 22:07:34

1

コメントを投稿する

名前
本文(必須)

※コメントの番号の前に「>>」をつけると、そのコメントに返信できます(例:>>1)
※削除依頼はお問い合わせからメールでお願いいたします